ペット葬儀

ご用意して頂きたいもの

◆箱・丈夫なダンボール箱

お亡くなりになったペットのご遺体を入れるための「棺」の代わりになるようなもの。
丈夫な箱やダンボールなどをご用意下さい。

◆新聞・バスタオル

体液が滲み出す場合がございますので、新聞紙などをシート代わりに敷き、滲み出た体液などを拭き取ってバスタオルなどでくるんで上げて下さい。

◆保冷材・ビニール袋

ご遺体の傷みが早いため、保冷剤をタオルにくるんで腹部にあたるように一緒に入れます。

◆生花・ローソク・線香・お水

お通夜の為の祭壇を作るためにご用意して頂きたいもの。今まで一緒に暮らしてきた可愛いペットが安らかに成仏するためにも生花やお水・線香をお供えしてあげましょう。

ご用意して頂きたいもの

犬や猫の死後硬直は我々の予想より早く、手足から腹部、頭部といった順序で広がっていきます。ご遺体を放置しておくと、前・後肢がつっぱったまま硬直してしまい、棺に収まらなくなる可能性があります。ペットが亡くなられたら、前・後肢を胸の方へ優しく折り曲げてあげて下さい。

ご遺体を清めましょう。

まぶたや口を閉じ、毛並み、尻尾などをブラシで整えてあげましょう。お湯で湿らせた布などで、頭部、顔そして全身をやさしく拭き取ります。
ご遺体から体液が滲み出す場合がありますので、あらかじめシートを敷いて、口や肛門周辺をガーゼで拭き取って下さい。
暑い季節はご遺体の傷みが早い為、保冷剤をタオルにくるんで腹のあたりにあたるように一緒に入れます。
納棺後、拭き取ったタオルはビニール袋に入れ処分して下さい。

ペットのお通夜・ご葬儀

人間と違って動物には型式がありません。お通夜というと大げさになりますが火葬する前に自分の心が納得、満足するように充分にお別れをしましょう。

祭壇・納棺

お通夜のために祭壇を作り、棺にご遺体を納棺してあげます。普段愛用していた物を一緒に入れてあげましょう。ご遺体を準備して仏花、ローソク、御香や線香を焚いてあげます。お水と好物もお供えしましょう。
ご遺体は生前眠っていた時のように、安らかな姿にしてあげましょう。せめて、一夜は見守ってあげたいものです。

火葬から納骨・返骨までの流れ

流れ

◆合同火葬 寂しくないように、皆と一緒に火葬します。
◆個別火葬 収骨のため、1体のみで火葬します。
◆萬霊供養塔(共同墓地) 皆と一緒に供養塔へ放骨致します。
◆個別墓地 区画墓地にて永代供養させて頂きます。
◆納骨堂(共同霊座) 観音様が見守るガラス棚でお骨をお預かり致します。
◆納骨堂(個別霊座) 観音様が見守る厨子型の霊座に納骨致します。
◆返骨 お骨を持ち帰り、自宅で供養することもできます。

対応地域

◆岐阜県

安八郡(安八町、神戸町、輪之内町)/揖斐郡(池田町、揖斐川町、大野町)/恵那市/大垣市/海津市/各務原市/可児郡(御嵩町)/可児市/加茂郡(川辺町、坂祝町、白川町、富加町、東白川村、七宗町、八百津町)/岐阜市/郡上市/多治見市/土岐市/関市/羽島郡(笠松町、岐南町)/羽島市/不破郡(垂井町、関ヶ原町)/瑞浪市/瑞穂市美濃市/美濃加茂市/本巣郡(北方町)/本巣市/山県市/養老郡(養老町)

◆愛知県

愛西市/あま市/一宮市/稲沢市/犬山市/岩倉市/尾張旭市/海部郡(大治町、蟹江町)/春日井市/北名古屋市/清須市/江南市/小牧市/瀬戸市/津島市/長久手町/名古屋市(千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区)/西春日井郡(豊山町)/丹羽郡(大口町、扶桑町)/弥富市

ペットメモリアル関インターパークのご案内

0120-89-1594 9:00 - 17:00

ペットメモリアル関インターパークのご案内

PAGE TOP

会社情報

ペットメモリアル関インターパーク

〒501-3936
岐阜県関市倉知3077番地の2

TEL:0575-25-0534
FAX:0575-25-1837

FREE:0120-89-1594
FAX:火葬・法要受付 9:00~17:00